–>

50代女性が姪の結婚式に出席する服装は着物が常識?

「姪の結婚式に呼ばれた。」おしゃれから長らく遠のいていた50代主婦の私にとっては一大事!!
叔母ということで招待する側であるからできればそこそこ格式のある服装がいいとはわかるけど…
それって着物でないと常識はずれになっちゃう?

スポンサーリンク

姪の結婚式の服装 50代ならやっぱり着物?それとも洋装でOK?

和装はふだんなじみがないことから着付け、帯、小物、又はその後の手入れまで考えるだけでも億劫な気がしますよね。
なのでつい洋装にしたくなるんですが洋装のドレスコードのほうが意外にも複雑ってことご存知でしたか?

hanga

ふだんの洋服なら自分の好みのデザインを選べばいいんですが、
正式な洋装は袖の長さや袖のあるなし、昼と夜でもロング、ショートの選択、
アフタヌーンドレスやイブニングドレス、カクテルドレス、ロングドレスなどの細かく格付けされています。

さらに50代の中高年に入る年代としてはなかなかドレスを着こなすのは難しい。
デザインもそれなりの流行があって今年頑張って買っても次の機会には形が古く感じることも。

今の時代はそもそも洋装のルールを知っている人の方が少ないので、
そんなに気にすることはないようですが先方の家柄によっては鋭く見定められるかもしれません。

叔母の立場で姪っ子に恥をかかせるようなことは避けたいですよね。
結婚式の写真やビデオは一生残るものですから一時の恥ではすまされませんから。

となると、年齢を重ねた50代女性が似合うのはやっぱり着物ではないでしょうか。
日頃お手入れをサボっている肌の露出も少ないですし、何よりも着物には独特の華があります。

ムリに若作りしたドレスを身にまとうより、着物を素敵に着こなすほうが大人の女性として
素敵な上に姪っ子への最大限のお祝いの表れにもなって一石二鳥と思いませんか。

 

姪の結婚式の着物は色留め袖で大丈夫?

irotomesode

主催者側の装いとして和装の正装は

  1. 黒留袖(既婚者)
  2. 色留め袖
  3. 色無地
  4. 振袖(未婚者)

また、招待状に「平服で」と書かれていた場合は

和装の準礼装

  1. 色留め袖
  2. 色無地
  3. 訪問着

※いずれも主催側。

という順になります。

スポンサーリンク

新郎新婦の母親は最上級のおもてなしの意味もあり、一番格上の黒留袖が一般的。
でも今の時代は地域や風習、家柄などにもよりますが新郎新婦の母親であっても
黒留袖を着ないことも少なくありません。高齢なのでとか、そんなに気負いのない家風だったり着ない理由はさまざま。

そういう場合、叔母である立場のものが黒留袖を着ると新郎新婦の母親より
格上の装いになってしまってこれはこれでNGです。

一番いいのは姪っ子にお母さんや先方の親族はどんな装いをするのかを
聞くのがよいのですが、そういうことを聞けるような関係じゃない場合が多いですよね。

ということは結婚式を華やかにしつつ、格式もそこそこある色留め袖がベストではないでしょうか。

新郎新婦の身近な親族である叔母がきちんとした和装をするのは、
姪の結婚式のために忙しい中集まってくれた方々に対するなによりの礼儀と感謝の表れですし、
祝福の気持ちをもっとも伝える事のできる、ご祝儀では表せられない「はなむけ」になりますよね☆

 

 

姪の結婚式で着物を着たいけど注意することは?

着物の格は

  1. 正装
  2. 準礼装
  3. 略礼装
  4. よそゆき着
  5. おしゃれ着
  6. カジュアル着

の順に格付けされます。

 

叔母の立場では新郎新婦の母親、姉妹などよりも格上にならないよう
黒留袖の紋付きは控えたほうがいいかもしれません。

でも今は地域や風習、家風などによって多種多様。
相手の格に揃えるためにも先方の装いがきけたら一番ですがなかなかそれは難しい・・
なら不安を払拭させるためにもプロに任せてしまいましょう。

レンタル着物が便利です。

格付けやルールを熟知している専門店であるし、
疑問をぶつけても世間一般の常識ルールを教えてくれるので安心です。

買うとなると、一生ものの着物を短時間で選ぶには勇気がいりますし、
着物だけではすまされません。それに合う帯から小物、草履、バック・・・
など考えただけでも大量のお金が飛んでいきますよね((T_T))

レンタル着物などを活用すれば、全て上から下まで一式揃えられるので、
あれこれ帯や小物に悩む必要もありません。

しかも着た後の手入れや保存のための作業などの必要もなく返却しておしまい。

そうやって結婚式の出席の機会に何度かレンタル着物をしているうちに、自分の好みの着物をみつけて
いずれ自分の気に入った着物を手に入れるという楽しみを見つけるのもいいかも。
姪っ子の結婚式に和装をさらっと着こなせる大人の女性ってすてきですよね♪

レンタル着物の参考サイト「小町」

スポンサーリンク
Pocket

【関連記事】  大学「卒業式」保護者の服装は?恥をかかないために知っておくこと。