–>

USJハロウィン初めて体験!追加料金はかかるの?

ユニバーサルジャパンのハロウィン初体験。どんなアトラクションなのか、時間帯、料金など右も左もわからないまま行きましたが、ほぼ制覇。これからUSJハロウィンを楽しむ人の参考になればと体験談をまとめました。

年パスを使って平日に行き、有料である「ホテル・アルバード」は除いてお金のかからないものだけ体験した様子なのであらかじめご了承ください。

USJハロウィンはいくつアトラクションがあるの?

自力で歩いてホラー体験するものが5つ(内訳無料4つ・有料1つ)ホラーシアターが2つ(無料)

<自ら歩いて体験するホラーメイズ>

  1. ザ・サバイバル〜デッドマンズ・フォレスト2〜  無料 10:00〜
  2. カルト・オブ・チャッキー 無料 10:00〜
  3. サイレンス・イン・ザ・ゴーストシップ 無料 12:00〜 ★整理券必要
  4. インシディアス〜ザ・ラスト・キー〜 無料 12:00〜  ★整理券必要
  5. ホテル・アルバート(有料 当日販売価格:5,075円税別)12:00〜

<座って映像を見るホラー・シアター>

  • 貞子〜呪われたアトラクション〜 無料 18:00〜
  • ブラッド・レジェンド 無料 18:00〜 ★整理券必要の場合あり

追加料金がかかるのは「ホテル・アルバード」のみです。

どの順番で進めばいいの?

まずは、整理券(無料)をゲット!

アトラクションによって始まりの時間が決まっているので、それぞれの始まり時間のチェックが必要です。
ですが、何より一番にするべきことは整理券が必要なアトラクションのために真っ先に整理券もらいに行きましょう!

定員になり次第配布終了となり、もらえなかったらその日は諦めるしかありません。

整理券が必要なアトラクション

    • インシディアス(配布場所:ステージ14)
    • ゴーストシップ(配布場所:フェスティバル・イン・ザ・パーク横)
    • 混雑状況によりブラッドレジェンドも配布する場合あり。

 

私たちは平日だったこともあり、インシディアスの整理券だけもらうことで大丈夫でした。
朝の11時頃にもらいに行って整理券に書かれてあった入場時間はなんと17:00!!人気ですね…。

 

USJハロウィンのアトラクションってどんなの?

ネタバレしても面白くないので簡単な感想をざざっと書きますね。

とにかく自力で歩きます。何かの乗り物に乗っての移動ならそう怖くはないんですが、
どっちに行ったらいいかとか、ここで合ってる??なんて不安になりながらどこから何が出てくるかわからないという恐怖。
しかも作り物ではなくて生身の人間がゾンビとなってリアルに出てくることが他にないホラー体験です。

友達4人と行きましたが手をしっかりつなぎ合い、塊となって進みました。

アトラクションごとの楽しみ方(ここからは軽くネタバレあり)

1.ザ・サバイバル〜デッドマンズ・フォレスト2〜 ホラーレベル4

10:00〜 無料

バックドラフトの建物の入り口から入り、最初はバックドラフトとほぼ同じ展開。そこから案内されて屋外へ。
そこから迷路のように8人ぐらいの単位で歩きながら進みます。途中途中に誘導するスタッフがいるので迷子になることはないですが
あちこちから出てくるゾンビに驚かせれつつ、ミッションをクリアしながら進みます。ミッションとはそのグループの誰かがパスワードをいれたりスイッチを押したりするだけなので難しくは全然ないです。昼間にいったせいか、明るくて怖さは半減。
ただ、水しぶきがかかる箇所があるのでお気をつけて〜

2.カルト・オブ・チャッキー ホラーレベル5

10:00〜 無料

病棟に見立てた建物の中、よくできた作りでかなり楽しめます。チャッキーの人形はそんなに怖くないですが、
やはり人間が扮装したゾンビが秀逸。叫ぶ、逃げる、驚く〜楽しかったです。

3.サイレンス・イン・ザ・ゴーストシップ

12:00〜 無料 *整理券必要(いらない場合もあり)

なんとタイミングが良かったのか、待ち時間10分。入り口でシールになった船のチケットのようなものをもらいます。
特に中でそれを使うということもありませんでした。

中では案内のお姉さんが「音、声をたてないように」と音を出すと幽霊が襲いかかるようです。
船内のようなセットで幽霊がうろうろ。静かにしているとそのまますれ違ったりしますが
グループの最後尾だったため振り向いたらそこに立っていたりして怖かったです。

スポンサーリンク

が、さすがに私たちもだんだんとゾンビに慣れてきたのか、お腹もすいてきて、歩き疲れたのでお昼休憩に入りました。
他は夕方からのアトラクションばかりなのでちょうどいいタイミングです!

4.インシディアス〜ザ・ラスト・キー〜 レベル5

12:00〜(整理券の記載の時間) 無料 *整理券必要

私たちは17:00〜でした。15分刻みで区切られていたようで少し早めに行っても無理でした。
「16:45〜の方」とアナウンスがありました。当然ですよね。

 

 

赤い縄をみんなで持ち、8人くらいで進みます。先頭だったんですが、案内スタッフに鍵を渡され、
「必ず間違えずに赤い扉を開けるように」と指示されます。

結構、時間は長かったように感じ、あちこちで出てくる仕掛けに怯えながらの恐怖体験。
鍵は結局どこで使ったらいいのかわからずじまいで最終返却。扉もあることはありましたが、赤いのか何色か照明でわからなかった…。
先頭が一番楽しめる気がします。怖がりな人は真ん中で。

USJホラーシアターは怖い?

◎貞子〜呪われたアトラクション

18:00〜 ホラーレベル3 無料

開催場所がターミネーターのところ。何回もUSJに行っている人は知っていると思いますが綾小路麗華さんの毒舌絶妙な切り返しのやりとり。
あまりにターミネーターの展開と同じだったので間違って入ってしまったのかと不安になったくらい。「貞子」のさの字も出てきません。

ですが上映はしっかり「貞子」です。席が一番前、または両端の人、心してお座りくださいね。(フフフ…)

あとは席が動いたり、霧のようなものがかかったりと席の仕掛けを楽しめる内容です。あっという間に終わります。

そんなに怖くないです。(個人感想ですが)

〜ブラッド・レジェンド ホラーレベル3

短編の美しい吸血鬼のホラー映画を見るような感じ。これもあっという間に終わります。

これもそんなに怖くないです。

◎ストリートゾンビ

18:00〜 無料

さぁ、いよいよ暗くなってきたらストリートゾンビの時間。

 

 

どこにゾンビは出現するの??

USJハロウィン初体験なのでみんな続々とグラマシー・パークに集まっているのでふしぎに思ってついていくと…

18:00前頃、ゾンビがパーク内の舞台に集合し、カウントダウンしてストリートに放たれるというパフォーマンスがありました。

その後エリアごとにいろいろなテーマを持ったゾンビがそぞろ歩きます。

 

そのエリアってどこなんだろうってわからなかったんですが、USJの入場口に置いてあるパンフレットに

「絶叫ハロウィン」というマップにエリアの場所、ゾンビの種類がかかれていました。それを参考に探しましたが

結局暗いのでよく場所がわからず、なんとなく歩いてたらゾンビと出会えます。

 

 

 

私たちもふらふらゾンビを求めて歩いていました。
お客さんの中でも本格的な仮装の人も多く、どれが本物かわからない感じですが、そういう人たちのおかげで盛り上がれますよね。

 

USJハロウィン初体験 感想まとめ

初USJハロウィン体験!リアルなゾンビもたくさん見れたし、「みんなでハロウィンを楽しもう」っていう雰囲気も別世界で良かったです。
日頃のうっぷんを発散できますよ。ちなみにガイドブックにのっている「ホラーレベル」はそんなに大差なく、個人によって怖さは違うのでそんなに気にすることはないです。

また、時期によって開催時間など、変更する可能性があるので、公式ページなどで当日の情報はその都度チェックしてくださいね。

今回私たちは秋晴れの平日に初ハロウィンを果たしましたが、そんなに混雑もなく待ち時間も50分が最高で、中には10分で入れるものも。(ハロウィン関連のもの)楽しかったし、スムーズに回ることができました。

来年は私たちも仮装に挑戦してみようっかな。
ユニバーサルジャパンの「ハロウィン」来年もさらなるグレードアップ期待です!!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
Pocket

【関連記事】  甥の結婚式に呼ばれた50代女性の服装は何がおすすめ?