–>

ココナッツオイルが品切れ状態。失敗しない選び方は?

テレビで放映されてから、大人気のココナッツオイル。

番組を見逃した人のために大まかなあらすじはこの記事の最後にテレビの動画をおいときますが
とにかく反響がすごくて、ココナッツオイルの人気がとまらない~。

  • ダイエットに効く
  • 老けない
  • 認知症予防
  • サビない
  • 病気予防
  • 塗っても美容にいい
  • 口ですすいで歯周病予防

一個買っておけば使い倒せるんですから。

 

楽天でも売り切れ続出で今注文しても1ヶ月先しか手に入らないものも。

ただ、注意して買って欲しいのは、ココナッツオイルにも種類があって、
ココナッツオイルならどんなのでもいいってわけではないんです。

ココナッツオイルを失敗しないで買うためのチェック事項

  1. 熱を加えていないで、生のココナッツを低温圧搾法(コールドプレス製法)で抽出したもの。
  2. 化学薬品や添加物などで長期保存をさせたものは避け、無添加なものを。
  3. 精製されていないもの(大切なラウリン酸の含有率が減少する)

製造過程が重要なカギをにぎっているということがわかりますね。

スポンサーリンク

でもこんなのいちいちわかんな~いという方のために超お手軽な見分け方法があります。
それは商品の表示に
「エキストラバージンココナッツオイル」か「バージンココナッツオイル」とかかれているものを選ぶこと。

「低温で圧搾されて化学薬品も使われていないということ」なので
その表示を目印に購入すれば失敗ないですね!

まとめ

失敗しないでココナッツオイルを買う方法は、
「バージン又はエキストラバージンココナッツオイル」表示されたものを選ぶ
さらに
成分を見てラウリン酸が50%以上含まれているかどうかチェック。
(同じ低温圧搾法でも発酵分離や遠心分離などによって栄養分の含有が違ってくるので)

私のおすすめは
オーガニック エキストラバージンココナッツオイル

 

では、話題のココナッツオイルのテレビ番組 世界ふしぎ発見の動画見てみてね↓
http://youtu.be/WKDjjR4MeJU

 

 

スポンサーリンク
Pocket

【関連記事】  お料理のメニューがどうしても思いつかない時のために