–>

ハロウィンに親子で参加。傷メイクとキッズメイクの作り方

今やクリスマスよりも盛り上がりを見せるかのようなハロウィン。楽しい催しも盛りだくさんですね。ハロウィンメイクも年々クオリティの高さに驚きます。子どもと参加のハロウィンパーティにちょっとかわいいメイクと傷メイクで仮装のおしゃれをして出かけたいという時に手軽で簡単メイク道具の紹介と作り方のご紹介です。

 

ハロウィンメイク【キッズ用】

肌の柔らかい子どものメイクは優しい道具が必要。後で肌がヒリヒリしたり、メイクが落とせなくてゴシゴシしなくちゃならないとかわいそうですよね。

キッズと言っても小学生くらいのお子さんなら、お母さんの使っている化粧道具をちょっと工夫して使用、100均一グッズの小道具で十分可愛いメイクが仕上がります。

 

キッズ用ハロウィンメイクのやり方

ダイソーに売っているまつげシールで簡単に!

同じくダイソー商品でネコメイク。

 

使う道具は

  • 100均一に売っているまつげシール
  • カチューシャのネコ耳や悪魔のツノ、ミニ帽子など
  • 顔にラメシールやかわいいシールをワンポイントに貼るこれらで十分かわいいハロウィンメイクが出来上がります。

でも、やっぱりゾンビメイクをしたいということでしたら

「傷シール」や、お母さんの口紅で血糊風にしたり、顔全体に白っぽいおしろいを塗って目のまわりのアイホールに紫や赤などをうっすら塗るなどのライトなゾンビはいかですか?

 

大人のハロウィンゾンビメイク【傷メイク】のやり方

あの真似メイクのざわちんが「ゾンビメイクの作り方」を解説している動画をみつけました!意外と簡単に身も震えるゾンビが出来上がっています。ご覧あれ。

スポンサーリンク

ざわちん風ゾンビメイクのしかた

  • まずは顔全体に白塗り。髪の毛の生え際も軽く塗るのがおすすめ。
  • 目の周りの骨のないアイホールにアイシャドウはブルーを使わず紫を使う。
  • 目のキワは血糊を使わず口紅を塗る。目に入らないように気をつけて。
  • (粘膜である唇に塗る口紅はまだ血糊よりは優しい?)
  • 傷シールを顔のおでこの正面に付けることによってインパクト。

 

 

100均一商品でもう少し手作りで傷メイク作りたい人はこちらを参考に。

100均一おそるべし。本格的な傷メイク出来上がっています。

使っているのは全て100均一メイクアップ品

  • アイシャドウで傷の土台を作り
  • つけまつげ用の糊を付ける
  • その上にティッシュを細かくのせて盛り上げ
  • メイクパレットで傷らしく塗っていく
  • リップグロスで仕上げて完成。

全部買っても五百円という安上がり。

楽しそうですね。もし手先が器用で自作したい人はチャレンジしてください。

他にも使えそうなダイソーのハロウィンメイクグッズはこちら↓

 

まとめ

いろいろな100均一商品の豊富なラインナップのおかげで楽しいハロウィンメイクができそうですね!

そして…
楽しい時間を過ごしたあとはしっかり、メイクのクレンジング。

こちらで紹介したのは、特殊メイクなどの成分の濃いものはなかったはずですので、普通のメイク用のクレンジングで十分落ちると思います。

メイク落としのあとはいつものお手入れをしてお肌を休めてあげてくださいね。

スポンサーリンク
Pocket

【関連記事】  満月にこんな願い事はしてはいけなかった~!?