–>

よ〜いどんTV紹介「脇肉キャッチャー」バカ売れ!

6/26放送「よーいどん」の元トラック野郎が起業した異色の下着メーカー。絶妙なネーミングがとてもおもしろいと番組放送後に注文が殺到!そのユニークな名前の下着の紹介と社長秘話をシェアします!

ユニークネーミングの下着のことだけ知りたい人はここまですっぱ飛んでください♪

 

スポンサーリンク

元トラック野郎が下着メーカーを起業したきっかけ。

今や社員60名を抱える補正下着の会社HEAVEN Japanの松田社長。

今に至る話がとても感慨深いのです。

中学卒業し、いろいろな職を経験しながら、トラックの運転手をしていました。

昔から「自分で起業したい」という思いは常にあったが、何で起業したいかは決めていなかったし、みつけられていない。ただあるのは、起業したいという強い思い。

あるきっかけでアメリカへ行った際に現地のフリマで下着を売られているのをみて「これは日本でも売れる」と直感。

家に帰って奥さんに見せたら「私なら5000円でも買うわ〜」と気に入った様子。そこでさらに確信をして下着販売を始めました。

しかし手元にある全財産は3万5千円。

手持ち3万5千円から起業スタート

普通なら、こんなわずかな資金では起業できないと躊躇するところ、松田社長は違いました。

「3万5千円では何も出来ない」と思うんでなく、

「3万5千円で何ができるか」を考えた。

前向きにとらえ、3万5千円でやれるとこからやり始めたのでした。

ただ、

知識ゼロからのスタート。

そう順風満帆にはいかない。はじめはなかなか売れず、夜間バイトをしながら生計を立てます。

そんな生活が続く中、あることをひらめく。

「どんな効果かすぐにわかる、面白いネーミングの下着を作ったらいいんちがうか。」

そして、あの大ヒットのインパクト下着ネーミングが誕生!

ヒットしたのは

  1. わかりやすい
  2. イメージしやすい
  3. インパクトのある

というコンセプトが女性に受けたからそこからどんどん評判が評判を呼び売れだした。

 

ネーミングに負けない機能性が人気の秘密

思わずぷっと笑ってしまうけど、なんか楽しいネーミングの下着。

気取りがない分、こちらももう恥も外聞も捨てて

「そうそう、脇肉をがっさりキャッチしちゃってほしいのよ!」

「胸不二子みたいに胸ボン!になれそう〜」なんてノリでついつい買っちゃいそう。なんともお茶目で楽しいネーミング。コンプレックスなんて吹き飛ばせーって感じですよね。

ただインパクトのあるネーミングだけでなく機能性も十分についてきてたから多くのお客さんに支持をされ爆売れに繋がったんだと思います。名前のインパクトだけで商品の中身が追いついていなかったらたちまち先細りになりますもんね。

 

胸不二子ブラ

胸の形がふっくら盛れるブラ。

加齢や妊娠の影響でハリや弾力がなくなってきたと感じる人や30~40代の体型変化に。

スポンサーリンク

HEAVEN Japan 楽天市場店

脇肉キャッチャー

アンダーベルトの幅が通常より広く、流れた脇肉や背中のハミ肉をしっかりとキャッチする工夫がされています。

尻まる子ちゃん

お尻がまるっとなるガードル。

夜寄るブラ

夜寝ながら育乳。夜に流れてしまう胸を防止。

離れ垂れへんブラ

ハト胸や垂れ気味で悩めるバストに。

 

詳しくはメーカーの詳細ページでチェックしてくださいね。

楽天でチェックならHEAVEN Japan 楽天市場店

アマゾンで探すならここへ

番組の放送の影響で出荷が間に合わないほどに売れているようですのでお早めに。

PS.

結構一点ずつ買うと高いのでこんなお得な福袋セット

amazonで見つけました!↓

HEAVEN Japan 福袋 レディース 24時間バストケアセット 脇肉キャッチャー ブラ ショーツ 夜寄るブラ 3点セット (D75, クリーム)

 

まだまだ続く補正下着メーカーHeaven Japan社長の夢

まだまだ松田社長の夢は終わりではなく、

目標は「世界での下着ブランドシェア1位を目指す」

「がんばらない補正下着」で多くの女性の悩みをユーモアたっぷりに解決してくれる度胸と愛嬌のある社長、ますます応援したくなりました!

 

 

 

 

スポンサーリンク
Pocket

【関連記事】  姪の結婚式 50代女性の髪型スタイルは?