腸のきれいな人は見た目も若いというのはホント?

腸の中がきれいな人は見た目年齢が実年齢よりも若く見え、肌も透き通るようにきれいというのですが、それは本当でしょうか?

「腸」のことをカンタンに説明しますね。

腸のしくみ図

tyou

 

つぎは、口から入った食べものが腸をどのように通過していくか、腸の順番のお話です。(上の図をなぞりながら想像してみてくださいね)

  1. 口から入ったたべものは、食道を通って胃に入り、消化しやすいドロドロの状態になって十二指腸へ。
  2. そこで胆汁など消化液がふりかけられ、小腸へ運ばれます。
  3. 小腸で栄養分の吸収がされて次は大腸。ここで水分の吸収がおこなわれて
  4. 最終的に残った食べもののカスや腸の中にいた細菌の死がいなどが便となって排泄されます。

 

こうやって、腸の働きのおかげで人間が生きていくための栄養分や水分を吸収し全身に運んでくれ、
不必要なものは体外へ排出してからだの中をきれいに掃除してくれるんです。

スポンサーリンク

そしてそれだけでなく、からだをウィルスや細菌などの「外敵」から守り、さまざまな腸内細菌を飼いならして「免疫力」を強くしてくれます。

 

実に人間の免疫機能の7割以上は腸にあるんです

 

人間の健康は腸次第と言っても過言ではないというのはうなずけますね!

そんな重要な腸の働きのじゃまをしてしまうのが、肉食中心の食事や野菜不足などによって消化しきれず腸内に食べもののカスが溜まり、流れがよどんでしまう事態。

そうなると、有害物質や発がん物質が大腸の粘膜と長く接触し、ポリープやガンの原因となることもあります。また、腸の中に溜まった毒素や腐敗臭はそのまま血液の流れにのって体内に回っていきます。肺にいくと口臭が発生するし、皮膚の表面に送られれば体臭になるばかりかシミの原因ともなります。

このように、腸内環境は健康、体調ばかりでなく、お肌のキレイさも左右するということで、腸がきれいな人は見た目もキレイというのは本当です。

スポンサーリンク
Pocket

【関連記事】  冬至の柚子湯で注意!肌がピリピリ痛くならない方法は?