–>

紅葉の楽しみ方3つのアイディア

紅葉シーズンまっただ中。街は赤や黄色に彩られ日本の四季って美しいなぁ~としみじみ思いますね。この美しい紅葉をもっともっと楽しみたい!と思いませんか?紅葉を楽しむ方法を「アート、体を動かす、リフレッシュ」などのテーマを決めて満喫するアイディアをご紹介します。

s-e74d535d5d3431153be01e6b6ef058f9_s

スポンサーリンク

 

1.紅葉の楽しみ方【アート編】

hapas

紅葉で押し葉を作る

 

落ち葉を集めて並べただけでもアートな作品になります。彩り豊かな落ち葉をの拾い方から押し葉としての楽しみ方まで
わかりやすい作り方をアップされているこちらのサイトを発見。早速近くの公園に出かけたくなります。ていねいに紹介されていますのでこちらのリンク↓から。

紅葉の押し葉作り方1

紅葉の押し葉作り方1

 

紅葉のネイルアートを楽しむ

 

https://youtu.be/4YeayRoP_Ks?t=6s

 

紅葉写真を楽しむ

 

s-9305f01fc12f9db6f003418ae9872a6a_s

◎紅葉絶景スポットを制覇して写真を撮り比べる

いきなりハードルが高そうな提案ですが、日本の四季の絶景スポットを紹介している本はたくさん出ています。その中から自分が行けそうな範囲をピックアップして(リスト表を作っても)目標を決めて紅葉写真狩りはいかがでしょうか。又はここと決めた絶景スポット一か所のあらゆる角度の写真を撮るなど、自分の行動力、好みにあった方法で攻めてみてください。

 

日本人なら絶対に見ておきたい四季の絶景

 

紅葉の名所スポット

 

◎身近な風景の紅葉の景色を再発見、近所の公園で家族やペットと写真をぱちり。

s-inu_s

スポンサーリンク

さっきの提案とは打って変わって、日常から見つける紅葉スポットです。仕事や子育てが忙しくて時間もないという方におすすめです。いつも通勤や通学に通う道、買い物にいくいつもの近所の公園など普段見慣れた景色をしばし眺めてみてください。見落としていた紅葉の景色が意外にキレイなことをきっと発見します。町並みも子どもが赤ちゃんの頃と大きくなってからも変動することが多いですよね。紅葉の季節をいい機会にいつもの公園で家族やペットと写真をとってみてはいかがでしょうか。

 

◎紅葉写真コンテストにチャレンジ

自分だけで楽しむ紅葉写真もいいですが、できるなら、たくさんの人にも知らせたいと思いませんか。賞をとるとかとらないとかよりも、多くの人に同じ感動を共感するために。その上でプラスαとして参加賞がいただけたり評価されたら励みになりますよね。たいそうな賞を狙うのではなくて自分だけの世界から外へ発信するチャンスとして。

KYOTOdesign運営事務局が主催の京都の紅葉フォトコンテスト→こちら

kyoto

 

2.紅葉の楽しみ方【リフレッシュ】

紅葉の季節ならではのとっておき温泉でからだリフレッシュ。

 

s-133500

紅葉の季節はこれから寒い冬に備える体の準備期間。紅葉の美しい彩りに目を保養しながら、カラダ全体をほっこり温泉でほぐしてあげましょう。食べものもおいしい秋、紅葉と温泉とおいしいもの、最強の組み合わせです!

 

紅葉が楽しめる温泉 るるぶトラベル

 

紅葉を楽しみながらパワースポットへ。神秘的な美しさと神社の掛け算パワー。

たくさんのストレスを抱えながらなんとか毎日をやり過ごしてきた人も多いでしょう。新年を迎える前に心のリセットが必要な時期。森や木の多い神社やお寺は空気も神聖。特にパワースポットと呼ばれている場所であればその浄化パワーも更にアップしてくれそうですね。紅葉×パワースポットで来年の運を引き寄せましょう。

 

 

 

3.紅葉の楽しみ方【体を動かす】

 

紅葉の中で散策ハイキング

s-702cf178002e099b16dc8cd31cad29b3_s

スポーツの秋にふさわしく、カラダを動かすことは健康の第一歩。日頃運動が苦手なお友達を誘って、紅葉を楽しみながらハイキングはいかがですか。又、お一人さま用のハイキングコース企画も各トラベル会社でいろいろありますのでハイキングのはじめの一歩を紅葉狩りにのっけて。

紅葉ハイキング るるぶ

 

まとめ

紅葉の楽しみ方【アート、リフレッシュ、体を動かす】いかがでしたか。秋は空気も澄んでいて、気温も過ごしやすく、はじめてのことに挑戦したり、リセットするのにとても良い季節です。迎える寒い冬の季節までの心身ともに充電期間として、いろいろな紅葉体験を楽しんで下さいね。

スポンサーリンク
Pocket

【関連記事】  イルミネーションをiphoneできれいに撮ってSNSへ自慢アップ!