台風が近づいています

朝からiphoneが鳴り響き、災害情報が届きました。もうこれで2回め。
毎回、私が住む地域は「台風が来るぞー」といっても周りは誰も危機感を持っていないように思います。

私が物心ついてから今まで大きな台風経験がないんです。小さいころ、伊勢湾台風という、ものすごく大きな台風があったらしく、親世代は台風のたび、雨戸や外窓に木を打ち付けたり、かなり真剣に対応していた記憶があります。

私が親になってから、台風で学校が休みになっても子どもたちは同じマンション内で行き来してふつうに遊んでいたり、台風が来ると言われていた日が大雨の突風があった日常の時と比べたら穏やかな1日だったり・・・
私たちの世代より、わたしの子どもたち世代の方がさらに危機感が無いかもしれません。

スポンサーリンク

「台風」の警報がでると、私はとりあえずベランダのものすべて汗だくで中に入れ込むのですが
毎回「逸れたね・・・」となって、少し労力を損した気持ちになりながら元に戻すということをずっと毎年続けていました。「今年はちがうかも、油断してはいけない!」と思いながら続けていたんですが、とうとう3年ほどまえから何もしなくなりました。それでも結果は同じです。

そして、今年は西日本は今までにない勢いで向かってきているらしい。

ん~。夫も息子も出かける予定をしています。
というか、夫はすでに、朝早くから贔屓のお店のセールだといってもう出かけています。
息子も泊まりがけで友達と遊びにいく予定ならしい。

台風や地震、災害は忘れた頃にやってくる。せめて食糧や懐中電灯を用意して情報をこまめにキャッチしておこうと思います。

スポンサーリンク
Pocket

【関連記事】  台風予想の進路をいち早く知りたい!その方法と見方、当たる確率は?