【ジョブチューン】スマホが原因!?ほうれい線をなくして老け顔防止。

3/26の放送でベストセラーの医療本を出している名医の方々が出演。その中でもスマホばかりいじっているとほうれい線が深くなるという言葉に反応。著者の先生の生の声が聞けるとあってテレビにかじりつきながら聞いていました。私が特に気になったオススメを2つご紹介。

  1. スマホに夢中になっていると、ほうれい線を深くしている!?
  2. がん予防に効果的な100円で買える食べ物とは?

簡単にはじめられてすぐに役立ちそうだったのでここに抜粋しておきます。

 

b9edbe432093f31631946b755d24852c_s

スポンサーリンク

スマホばっかり見ているとほうれい線が深くなって老け顔に!?

普通の姿勢で真正面を見て、歯の噛み合わせの位置を意識してみて下さい。

実は、前歯がちょっと浮いているのが正常の口元の状態なんです。

でもスマホの画面を見ようと顎を引きうつむき加減になることでぎゅっと歯をくいしばる形になり、顎の骨の接合部分にゆがみが出るそう。そのことで顔の筋肉に影響が出るし、下向きの重力の加減で顔がたるみ、ほうれい線を深くする原因になってしまいます。それを防ぐためには、

スマホは真正面に向けて操作。なるべく下向きで見ないこと。

名医の是枝伸子先生は歯科医。昔自分の顔にコンプレックスがあったことから美人を徹底研究。その結果顔下半分を鍛えることがキレイの秘訣ということに至ったそうです。確かにマスクで顔下半分を隠すとアイメイクのみで変化自在のざわちんさんを見ていると顔下半分って重要ポイントなんだなって気付きます。

kaokinniku

▶︎美人に見られたければ顔の「下半分」を鍛えなさい! 歯科医が教える整形級美顔術 (講談社の実用BOOK)

 

顔下半分を美しくし、老け顔を抑え、美人に見える方法とは?

顔の筋肉を鍛えること。

私のように特に何の刺激もない毎日を送っていると、表情が徐々に薄れ、無表情なことが多くなってきています。ということは顔の筋肉がダラ〜としていき、ますます締まりのない老け顔へ。顔の筋肉を鍛えて老け顔を食い止めなきゃ〜〜。では具体的にはどうしたら・・・。

顔の筋肉の鍛え方

名医の是枝先生のアドバイスによると、

  • ガムを噛みまくる(5分ずつ左右偏りなく鍛える)※するめでもOK!
  • 1日1分の顔の筋肉のマッサージ

顔の筋肉のマッサージってどんなこと?どんな効果があるの?と思いますよね。

目的は

  • ほうれい線を消す
  • 顔の筋肉のたるみを防止
  • 口角を上げる

 

やり方は

モダイオラスマッサージというもの。

モダイオラスというのは医療用語で聞きなれない言葉ですが、えくぼの位置

modaiorasu

スポンサーリンク

すなわちほうれい線と唇の延長線上の交わるところ。口輪筋と頬筋が合わさるところなのでここを鍛えることによって口元だけでなく、頬全体が引き締まります。

 

モダイオラスマッサージ方法(顔の筋肉のマッサージ)

  1. 親指を内側からえくぼ位置へおく
  2. 人差し指ではさむようにつかみ
  3. グリグリと30秒くらい回す。(左右ともにまんべんなく)

文章で表すにはなかなか難しいですがyoutubu動画を見つけたのでここにリンクしておきますね。

口の中に指を入れて内側と外側からグリグリとマッサージする方法など、いろいろ試してみると効果もアップすると思います。

番組の中で是枝先生がおっしゃってたいましたが、顔の筋肉のマッサージは即効性があり、合コンの前だとか同窓会などここぞという行事の前にこのマッサージをやっていくだけで効果ありなんだとか。確かに顔の筋肉って瞬発力があるって聞きます。

そして何歳からでも遅くないらしく、こういった顔の筋トレをするだけで目に見えて鍛えられ、逆に何もしないで表情のない毎日を送っているとみるみる老け顔になるらしいですよ!

今からでも顔の筋トレでほうれい線を消し去りましょう!!

 

がん予防の方法に効果的な100円で買える食べ物は?

▶︎今からできるがんに克つ体の鍛え方

がんに克つからだの鍛え方
星野秦三先生(腫瘍内科医)

ズバリ、

ブロッコリースプラウトです。

brokkori

ブロッコリースプラウトはスーパーで100円で売っているもの。

ブロッコリーの新芽で「スルフォラファン」という成分が普通のブロッコリーの7倍含まれていて1日20gを生で食べるのが一番オススメ。貝割れ大根のような感じなのでサラダにして食べると良さそうですね。

早速買ってその日の夕飯にしました。価格もジャスト100円でした。味は特に苦くもなく小さいし、ドレッシングの味しかしなかったのでこれなら苦痛なく続けられるなと思いました♪

 

brocorisarada

あとオススメが黒にんにくとハトムギ。

黒ニンンクはサプリのほうが手軽かも。うちは白ご飯派なので麦ご飯は主人が嫌がりそう。ハトムギはハトムギ茶で代用しようと思います。

 

まとめ

他にも肩こり、花粉症、偏頭痛などベストセラーの医療本を次々出している名医のお話はいろいろためになりました。健康番組もかなりたくさんあって、情報も溢れかえっていますが、その中で自分にあった信頼できると思う情報を取捨選択することも大事。そうしていつまでもキレイで健康な生活を送りたいですよね!

 

スポンサーリンク
Pocket

【関連記事】  デング熱ってどういう病気?