–>

プレミアム商品券って何?得なの?もう売り切れってホント?

メディアで話題の「プレミアム商品券」。何それ?得なもの?知らなかった。もう売り切れ続出で、買いそびれちゃったよ~って人いませんか?はい、実はわたしがその例です。悔しいので調べまくりました。

そもそも、誰が何のために発行したの?どんだけ得なの?もう買うことができないの?そんな疑問にお答えします。

目次

  1. プレミアム商品券って何?
  2. どれくらいお得なの?
  3. 売り切れ?もう買うことはできないの?
  4. プレミアム商品券よりもお得なクーポンがあった!(50%OFF)
スポンサーリンク

1.プレミアム商品券とは?

kane

ざっくり言ってしまえば、

20%上乗せしたお得な商品券を発行し、みんなの買い物欲をあおり、地方から景気を上げていこうとする国の政策。(もちろん20%の上乗せ金はみんなの税金)

 

流れとしては

国が税金を投入して各自治体に予算を与える

各自治体がそれぞれの知恵やアイディアを絞り、地域の景気を上げるため「いっぱい消費して~」「生活支援だよ~」と20%分上乗せした商品券を発行。

各自治体のホームページや、広報などでお知らせ。

消費者は各自治体のルールに従って、あるところでは事前に往復はがきで申し込んだり、
又は特定された日に並んで買いにいったり、はたまた抽選だったりとなんだかんだで購入。

20%上乗せされた商品券・・・。
例えば、1万円で1万2千円分の商品券が買えるってこと。
更に一人につき、何冊までという規定があるので、ひとり、3冊まで買えるなら
3万円で3万6千円分の商品券が買える。6千円もお得!!

この低金利の世の中、20%も上乗せした商品券は魅力ですよね!!
なので各自治体では売り切れが続出したり、長い行列に並んで買わなければならなかったりと
かなりの競争率を突破しなければいけないところもあったようです。

2.プレミアム商品券って得なの?

075837
で、結局「プレミアム商品券」って得なのかって話しですよね。

もちろんこの不景気のなか、20%もの上乗せ金はありがた~~い。

でも商品券には落とし穴が・・・。

  • おつりは出ない
  • 使える店舗は決まっている
  • 有効期限に使いきらなければならない。

などのルールがあります。
商品券という特質上、使い方によっては大損する可能性も。

まず
おつりが出ないので発行券の最小単位(500円とか1000円)に達するために余計なものまで合わせ買いしてしまう。

使える店舗が決まっているので、最安値で買えない場合もでてきます。
普段利用している安値の店舗のほうが意外に安かったりなんてことも。
よく値段を見比べて使うことが必要です。(30%OFFのお店で買う方がお得ですよね)

あと一番気をつけて欲しいのが有効期限!!

スポンサーリンク

大事にとっておいて、有効期限が切れちゃうとタダの紙切れ~(^_^;)です。
プレミアム商品券が得か、どうかは使い方次第ということですね。

プレミアム商品券売り切れでもう手に入らない?

自治体によっては、他の地域の人も買えるところもあります。
でもその地域の店舗が対象なのであまり遠くの地域の「プレミアム商品券」を買ったって意味ないですよね。
わざわざ、その券を使うために交通費を払って出向かなければいけないですから。

ということは近くの地域で買えるところはどうやって探すのか?というと
自分の生活区域の地域で場所を絞り、地道にそこのホームページでチェックするしかないようです。

でも、考えてみてください。
そもそもその20%分ってみんなの税金。買える人と、買えない人がいるって
おかしいと思いませんか?

国が税金を各自治体へ予算としてあてたもの。
皆が払っている税金です。

昔(1999年ころ)「地域振興券」といって全世帯に配ったこともありました。「全世帯」です。
でも結局、その政策は消費を奮い起こす事はできなくて効果があまり得られなかった結果に。

そこで今回は「地方それぞれで考えてちょうだい。予算はとったから」ということで、各自治体に任すことに。

なので、それぞれの自治体ごとに若干ルールが違い、「プレミアム商品券」を買うにはホームページをチェックするか、広報などで調べて申し込まないといけないんですね。
それに気付かなかった人は、もうすでに売り切れて手に入れずに終わってしまう・・・。

情報を得た物勝ちって感じでプレミアム商品券ってなんだか不公平。
そもそもみんなの税金でまかなっている予算。欲しい人は全員が確実に手に入るしくみが欲しかったですよね。

「あ~損した~っ」て人、まだ巻き返しできます。
実は「プレミアム商品券」よりお得な「地方創生事業」の恩恵を得られるものが!!

プレミアム商品券よりも得!「ふるさと割」で旅行が半額!

はい。プレミアム商品券は20%OFFでしょうが、こちらはなんと50%OFF!!
半額で旅行ができるクーポンを発行しているんです。
前記事(探し方などもかいてます)でもご紹介したんですが、それも地域活性化の一環。旅行会社とコラボしたものや各自治体で企画したものなど盛りだくさん。しかもしつこいようですが、20%OFFどころじゃなく50%OFFです!!

便利なようにこちらにサイト貼っておきます。

旅ならるるぶトラベル

【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

「ふるさと割」のこのマーク↓が目印です。
hurusato

※ふるさと旅行券、プレミアム旅行券という呼び名のところもあります。

旅行に興味ない方は残念ですが、ぜひどこか旅行を計画している方はチェックしてみてください!!
予算の半額で旅行にいけちゃうクーポン。これも数に限りがあるのでお早めに!!

スポンサーリンク
Pocket

【関連記事】  【最安値で買いたい!】東京・大阪間の新幹線のチケット節約術