–>

「笑ってはいけない」超え【アマゾンプライム】松本人志の新お笑いバトル番組。

「笑ってはいけない」は年末恒例、一般人のみならず芸能界でもファンが多い大人気番組ですが、それを超えたとネットで話題の松本人志プロデュース「ドキュメンタル」。ネット限定。すでにアマゾンプライムオリジナル配信1週間で最高のストリーム数をはじき出したという番組とは…?

 

アマゾンプライム限定「松本人志プロデュース ドキュメンタル」とは?

<密室お笑いライアーゲーム「ドキュメンタル」主な流れ>

松本人志からこれぞと思える芸人に手紙(招待状)が届く。

内容は

「参加料100万円を持参し密室の中で6時間のお笑いバトル。笑ったら負け退場。その代わり最後の一人に残ったものは1000万円を手にすることができる。参加、不参加は自由」

というもの。差し出された人のほとんどは100万円調達の苦しい芸人ばかり。でもなんとかかき集めた100万円を手にして闘いの密室に集まる。

今回は宮川大輔、ジミー大西、野性爆弾のくうちゃん、大の字、天竺鼠、アントリー、フジモン、トレンディエンジェルの斎藤などの10人。

6時間、一つの密室の中で笑いの死闘を繰り広げる。ジャッジは別室で松本人志がビデオを見て笑った人を見つけ判定。

全4話。毎週水曜日配信。

アマゾンオリジナルの中では配信1週間で最高のストリーム数と視聴時間をたたき出したという。やはり松本人志の作るお笑い企画はすごい。

松本人志本人いわく、

「今はたくさんあふれてきているお笑い芸人たちの言わばジャングルのようになっている。「笑ってはいけない」はいい意味でも悪い意味でもショー化してしまい初期のようなものと離れてきた。アマゾンプライム会員しか見れないということで、ターゲットが絞られる。会員登録の何やかやができる層の人にターゲットを絞ったもの。」

だそう。小学生の頃からお笑いのことばかり考えていたという松本人志ならではの構想が大当たりするのは当然かもしれませんね。

初心者でもわかるアマゾンプライム会員登録について。

とにもかくにもアマゾンプライム会員に登録しなきゃ観れない。このネット限定配信「ドキュメンタル」を見るためにはアマゾンプライム会員登録が必要。

登録の仕方はカンタン。まずは30日間の無料体験から始めるのがおすすめです。(解約方法は最後にご紹介しています)

アマゾンプライム会員登録はこちら↓

 

アマゾンプライム会員登録はいくら?

年会費は税込で3900円。

3900円というと高いように感じますが、月額に計算するとわずか325円

 

 アマゾンプライム会員登録すれば何ができるの?

  • プライムビデオの映画やテレビが見放題。
  • プライムミュージックの音楽が聞き放題
  • Amazonでの買い物でお急ぎ便、お届け日指定などが使いたい放題。

Amazonで月1〜2回買い物をする人はすぐに会員費のもとはとれてしまうでしょう。(お急ぎ便を非会員で利用すると一回で360円です!)

私が感じるメリットは

  • テレビで面白い番組がない時にもプライムビデオで好きな時間に好きな映画を観れる。
  • レンタルビデオのように返却の煩わしさがない
  • 今回のように限定配信番組が観れる
  • プライム会員登録の人だけ送料無料があったりする
  • お急ぎ便利用。

 

アマゾンプライム会員解約の方法

入ったはいいけど解約が複雑すぎて四苦八苦するということがよくありますよね。なので会員登録する前には解約方法をしっかり頭に入れて入会しましょう。利用も止めているのに毎年引き落とされていた〜なんてことのないように!

スポンサーリンク

30日間の無料体験が終わる前、または有料会員になった人は年会費の期限が切れる前に

 

アマゾンプライムの公式ページの

ヘルプ

help

左のサイドバーの「Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受ける。」をクリック。

help2

 

黄色のバーをクリックして進める。

kaiyaku

 

Amazonプライムの会員登録の解約はとてもカンタンな操作でスムーズに進められます。

しかも無料体験は当然何回使ってもその30日間は無料ですが、有料会員登録後、1年間一度もプライム特典を受けてなかったら返金してくれます。

こういう会員登録制ってなかなか解約させてくれなかったり、利用してなくても返金してくれないところが多いのにとても安心良質なシステムだと思います。それだけ企業に余裕があるんでしょうかね〜。

※現時点での(2017.1月)規定なのでそれ以降の規定の変更がないかはご注意ください。

Amazonプライム会員よりもっと得する登録方法は?

学生の方、下の対象に当たる人はもっとお得。

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている学生で、学籍番号をお持ちの方は、会員登録ページからAmazon Studentにご登録いただけます。

 

Amazon Student会員に登録年1900円。(ひと月あたり159円!!)

プライムビデオや映画アニメ見放題。(※有料会員)また、コクヨの文具や日用品が割引で購入できたりと特典がいっぱい。学生対象なのでいろいろな割引が適用されます。詳しくはこちらのページで。

対象の方はAmazon Student会員をおすすめです。

申し込みはこちらです。


あとがき

テレビの番組が健康番組や知恵やクイズ番組など偏ってきて面白くないなぁ〜と思ってきた頃アマゾンプライム、nextFelixなどいろいろ試しに入ってみました。その中でもやっぱりコスパが良いのはアマゾンプライムでした。

日頃からアマゾンでの買い物の時「プライム会員のみのマーク」が使えないのになんかモヤモヤしていたのが今は使いたい放題でスッキリ。しかも月325円程度で映画も見放題ですから後悔なし。

年会費で3900円というと痛いですが月325円と思うとコーヒー1杯分一回我慢したら済みます。しかもテレビで見れば家族で楽しめますからね〜〜。とりあえず30日間の無料体験で「ドキュメンタル」見ちゃいましょう。

スポンサーリンク
Pocket

【関連記事】  砂の塔 最終回 犯人誰? ネタバレ