–>

「ザ・ファーム ユニバーサル」茨木市にある植物の楽園に行く前に絶対読んでおきたいこと。

大人も子どもも楽しめる植物の楽園「the Farm Universal」。エキスポシティの近く茨木市にあります。畑や自然に囲まれた中に「おはなのもり」「くらしのみどり」「おにわのみどり」「かんようしょくぶつのもり」「あそびば&ツリーハウス」などの建物があり、緑を暮らしに取り入れるさまざまなセンスのいい提案がいっぱい。近くのホームセンターでは味わえない圧倒的な植物のプロフェッショナルな空間です。自然の中にあるゆえ遠方から行く方は失敗しない様、行く前にこれだけは気をつけてほしいことお話したいと思います。

 

s-01809300642b8d642aa34694133adffcff330f09be

 

スポンサーリンク

 

ザ・ファーム ユニバーサル(茨木市)の定休日はいつ?

実はたまたま平日が休みで思い立って行くことになったんですが、定休日がなかなか見つからなかったので困りました。よくよく見ると

ザ・ファーム ユニバーサルの定休日は不定休

ただし、9.10.11月無休だそうです。それ以外に行く場合は確認した方が良いですね。不定休なので。

しかし!9~11月は無休だといって安心しないでくださいね!!中にあるカフェは水曜日定休です。

せっかく行くんだからファーマーズキッチンでおいしいパスタやピザいただきたいですよね。
私がはじめていった日はドンぴしゃ水曜日で無情な本日定休日の看板が・・・。気持ちの良いいお天気の秋晴れの日だったんですが残念。


s-015470de2300290c10f7d26046c0b0bd37c17d4aca

s-01a719ea5a099448ea49d2f6a5f975ed9b5991ec7f 

 

ザ・ファーム ユニバーサル(茨木市)の駐車場は?

様々なファームの建物が両端に並びその同じ並びに駐車場が配置されていてとても便利でした。なので遠い駐車場から延々歩くなどという心配はなく、

P1からp4まで4つくらいの駐車場がありました。ただ、駐車場から出る時、歩行者が周りの緑に見とれて結構無防備に歩いているので注意が必要です。

 

車以外での行く方法は、

  • 最寄りの大阪モノレール「彩都西駅」からバス(5分)
  • レンタル自転車10分(1回200円)
  • 散歩コース、タクシー5分(600円くらい)
  • また千里中央から阪急バスで30分

などいろいろなアクセス方法があります。私は今回車で行きましたがモノレールに乗ってレンタル自転車で行くのも楽しそうでいいですね♪

詳しくはザ・ファームのホームページでチェックしてください。ファームへの行き方ページ→こちら

 

ザ・ファーム ユニバーサル(茨木市)雨の日でも楽しめる?

そこが一番の心配ですよね。せっかく予定していても雨がぱらぱら・・・。建物のすべては屋根があり、雨でも支障はありません。ただ、建物までの周りのアプローチや遊び場などは雨ではアウトです。

s-01cccb67d431f563bef091d57bc98597ab4043bed5

もし小さいお子さんを連れて行くのだと移動も傘を差しながらですし、手がふさがることで危険ですよね。

スポンサーリンク

おしゃれなガーデンツールや植物は大人は楽しめても子どもたちには退屈かも。やはり遊び場や自由に動けるお天気の日がおすすめです。

s-01b8f607168bcc3b8ae40c7892b9f40343faa6f6bc

小さい子どもさんを連れて一日かけていくのなら断然お天気の日ですが、仲の良いお友達と大人だけのお出かけなら雨でもOK。雨の日なりの情緒があるし、水曜日でなければファーマーズキッチンでゆっくりおしゃべりも楽しめます。
s-0149ed1a096750ddf8ffec6cd50e3d9986f8f7ec61
s-01f402c122df65791d79e63b208a309bb5ceab970e

s-01b4d1b034b71b177a582774db3e63bec6687d7c76

 

ザ・ファーム ユニバーサルの感想

いかがでしたか。圧巻の植物たち。本当に入場料をとってもいいんじゃないかと思うほどのクオリティの高い緑の空間。関西に住んでいる方なら一度は行ってみてほしいスポットです。数々のテレビやメディアの取材も多く依頼されているので噂は耳にしたことがある方も多いのでは。

 

私が個人的に感動したのは「世界の植物園」。駐車場P2の真ん前だったので一番に入ったのですが、各国の珍しい植物はまるで生き物のよう。いつも見慣れたおとなしくて可憐な植物とはちょっと違った一面を見て衝撃を受けました。植物も生き残るために大変なんだな~と思い、植物との共存を考えさせられた一日でした。

 

s-01e1c48d894a41e172993dd83272c3fa8ad2493450

 

 

s-01a0608bcf2b3b21b9c74d6dd9a3ff44f6a68e97b2

 

 

 

忙しい毎日に翻弄されている日々ですが、こうやってたくさんの緑に包まれてみると心地よく、癒されます。
もっと暮らしに植物を自分なりにとりいれたいと思いました♪

 

 

 


s-012e681e85f3fa1daac298b7a9cb5afd8606773e55

 

 

スポンサーリンク
Pocket

【関連記事】  大阪城周辺の安い駐車場はどこ?